ぺヤング超大盛 発売日決定!カロリーと名前の由来はXXXだった?!

54c5311f8994fdcae03998d121e96170

ぺヤング超大盛 発売日決定!カロリーと名前の由来はXXXだった?!

昨年12月の害虫混入で販売停止となっていましたが、いよいよ「ぺヤング超大盛り」が再販売が決定されたようです。
ぺヤングは群馬県に本社がある「まるか食品」の主力商品で、関東地方を中心に長年、愛されてきましたが、2014年12月の害虫混入事件以来、販売が停止になっていました。
その後、パッケージなどを一新し、通常サイズは2015年6月に販売が再開されました。

そして、この度、「ぺヤング超大盛り」が1年ぶりに再販売されることになりました!

「ぺヤング超大盛り」とは?その気になるカロリーは?

「ぺヤング超大盛り」は普通サイズの約2倍。ケースの中に2枚の乾麵が入っています。
通常サイズの消費カロリーが544kcalに比べ、超大盛りの消費カロリーは1099kcal。
成人男性の1日分の消費カロリーは2000kcalなので、2食分ぐらいの計算です。

通常サイズの2個分を一気に食べるので、人によって食べきれないという人もいます。
相当の満腹感を得ることができますね。
 
ただ、安くて量も多いので、大学の購買部ではかなりの人気で昼時は、ぺヤング超大盛りが飛ぶように売れるとか。

「ぺヤング超大盛り」の発売日

そんな気になるぺヤング超大盛りの発売日は、2015年11月30日とのこと。
久しぶりの復活を楽しみにしたいと思います。

「ぺヤング」の名前の由来とその歴史

ぺヤングは1973年7月に発売開始となりました。
その名前の由来は「ペア+ヤング」だそうな。

当時、カップめんは高価な食べ物で、おしゃれな食べ物だったそうです。
そのため、若い人には中々買うことができず、「若いカップルが仲良く1つのカップめんを2人で食べてほしい」という願いからネーミングされました。
 
カップラーメンは、現代では非常に安価で手に入り、お金が無い時のご飯の定番でしたが意外でしたね。

「ぺヤング超大盛り」の中に、乾麵が2枚入っているのも、もしかしたら、カップルで仲良く食べてほしいという由来があるのかも知れませんね。

また、ぺヤングのCMと言えば、柔道部員が焼きそば屋台で、「四角い顔!」とか、「まろやか~」のCMが有名ですね。

2014年に害虫混入で販売が中止になってしまったぺヤング。
それが、販売開始になって私としてはかなり嬉しいところです。やはり「ぺヤング」がないのは、寂しいですね。
「超大盛り」ももちろん、まだまだ食べられますよ!