婚活中に出会ったアラフォーの男性、ここを直せばきっと成功すると思う。

4b516d61199efef1740baebf68fa2323_m

婚活中に出会った40代の男性、ここを直せばきっと成功すると思う。

婚活に20代や30代の人に比べちょっと不利なアラフォーの男性。でも、まだまだたくさんの人が良い出会いを探しているはず。
同じく婚活中の女子から見た、婚活40代男性のちょっとまずい点を挙げてみました。
 
耳に痛いかも知れませんが、女性の生の声。
自分と照らし合わせることで、ゴールインに近付くかも知れません。
がんばって!40代男性!
 

 

1 自分のスペックばかり自慢する人

【こんな男性は要注意!】
学歴と収入には自信があって、女性には結婚したら家庭に入ってもらいたいと思っている。
 
40代ともなれば、社会的にもある程度の地位に就いています。
また、お医者さんや弁護士さんなど、エクゼクティブな職業に就いている人も多いです。

高いスペックを持つとどうしても、心の中では女性を見下してしまっています。

対象となる女性も、「若い」「美しい」が条件。女性は人生のパートナーというより、自分のサポーターとして捉えており、「亭主関白」なところもあります。

確かに若い20代の女性でスペック重視をされている方は、たくさんいらっしゃいます。
また、エグゼクティブな職業に限定した婚活パーティーも開催され、若い女性に大人気です。

しかし、そんな女性も10年20年たてば年をとってきます。
若い女性はけして若いままではありません。

人生は長いマラソンのようなもの。
うわべだけのスペックだけなく、一緒に長くお付き合いできる方は、意外と身近にいます。

若さや美しさだけでは測れない、人間的な美しさを兼ね備えた女性を見つけましょう。

2 マニュアルに捉われてしまっている人

【こんな男性は要注意!】
・見本や前例があればある程度うまくやれるだろうと思っている。
・完璧主義

このような男性は、固定概念が強く、自分のルールから外れるのを嫌う傾向にあります。
また、自分だけでなく相手にも、自分の考えを押しつけてしまうため、予想から外れるとイライラしてしまいます。

このような男性は、冒険を好まないため、ちょっと退屈かもしれません。
しかし、女性の中にも、「安定思考」の女性は需要があります。 

特に地味ですが、大人しい女性は、多くを望まず、日々平穏無事に過ごしていくのが幸せと感じています。
そのような女性をターゲットにすれば、良縁に恵まれると思います。
 
おとなしくて地味でも清潔感のある女性を探してみましょう。
 

3 自意識過剰で見かけを気にする男性

【こんな男性は要注意!】
・自意識過剰で、自分が人からどう見られているのか必要以上に気にしてしまう。
・「いい人」を装ってしまう。
・心から気の許せる友達がいない。

このような男性は、心の通い合った人間関係を築くのが苦手なタイプです。
そのような方には、自分が安心して話ができる、受身系の女子と相性があります。
 
お話し好きで自分から会話をする女性よりも、自分の話を楽しそうに聞いてくれる女性の方が安心します。

また、いくら「いい人」を装っていても、相手にはすぐ気づかれてしまいます。人は自分が思っておる以上に、意識していないので、素の自分をありのままに出すことで、良い人間関係を築くことができます。

婚活中に出会った40代の男性、ここを直せばきっと成功すると思う。 まとめ

いかがでしたでしょうか。
婚活で失敗してしまう40代の男性の多くは、相手より自分を優先してしまいがちです。
 
相手を思いやる余裕がなくなっているのではないでしょうか。
 
40代になると、ある程度の知見や常識を備えた大人の男性とみなされます。
「結婚してパートナーと幸せな家庭を築きたい」「相手を大切にしたい」という、愛情と献身的な精神を持つことでグッと幸せに近づいていきます。

女性はいつも「大人の男性」が大好きです。「心のゆとり」をもった男性であれば、女性からきっと人気を集めるでしょう。