セックスレス解消法!これを止めれば今晩からメイクラブ生活?!

1b502570b70389c729bfadb188312a6a_m

アラフォーのセックスレス解消法?!

アラフォーのちょっと深刻な悩み。それは、セックスレス。
若いころは、毎晩何回でも出来たのに、毎朝、玄関先でキスをして送ってくれたのに、
それがいつの間にか、回数も減って、ここ何年か、ご無沙汰という方もいいかと思います。

もはや日本の半数以上のカップルが「セックス離れ」を起こしているそうです。
 
でも、セックスは、お互いの気持ちを確認したり、高め合ったりするのに大切な行為です。
「最近、やってないな、」
と思いながら気になっているかと思います。
 
そんなわけで、今回は、セックスレスを解消する10のチェックポイントを紹介します。
みなさんのいままでの行動をチェックしていただき、少しでも改善することで、明日から円満の夫婦生活・恋人生活が始まるでしょう。
 

 

アラフォーのセックスレス解消法 10のチェックポイント

1 肉や精力剤を出すのはやめましょう

セックスレスは、肉体的な衰えよりも、精神的な疲労が原因とされています。
露骨に、ユンケルを出されても、元気になるものも萎えてしまい、逆効果です。

2 排卵チェックをしていることは隠しましょう

「今日、排卵日だから」という理由で、セックスするのは、NGです。
逆に、男性にプレッシャーを与えてしまいます。
排卵日を隠したまま、二人でベットで仲良くしていれば、自然とその流れにいくはずです。

3 いくら子作りのためとはいえ「子作りしよう」とは、絶対言わないこと

「子作り」のためのセックスと言ってしまうと、セックスはしなればならない労働というメンドクサイ行為になってしまいます。
 
また、それがプレッシャーになってしまいます。
「子作り」を意識しないで、セックスを楽しむことができたら良いと思います。

4 セックスを断るときは、言い方に気をつけましょう。

時には仕事や家事で疲れ、セックスを断りたくなることもあります。
強い口調で断ると、相手を深く傷つけてしまいます。
優しく丁寧な言葉遣いで、断りましょう。

5 子供が生まれたら、子供中心になるのが当然だと思うのはやめましょう

子どもが生まれたら、ついつい子ども中心で、休みの日も子どもと一緒に遊ばなければならないと考えてしまいます。
時には、両親などに預けて、夫婦一緒にお買い物や、映画を見に行く時間も必要です。

6 結婚したら「パパ」「ママ」と呼び合わないこと

お互いを「パパ」「ママ」で呼んでしまうと、どうしても「父と母」の関係になっていまします。
それよりも、お互いを名前で呼ぶカップルだったら、まだ「恋人同士」という関係が保たれているんので、比較的セックスレスになりにくいと言われています。

7 正論でケンカするのはやめましょう

お互い喧嘩をしてしまうと、どうしても、相手の人格を攻撃するまで止めない傾向にあります。
特に、男性は「殻に閉じこもりやすい」傾向にあります。

喧嘩をするのであれば、人格攻撃はやめて、直してほしい部分を伝えましょう。

8 子供を間に挟んで寝てもいいが、二人だけの空間も作りましょう

子どもは、「カスガイ」と呼ばれ、二人の関係をとりもってくれるでしょう。
夫婦の会話でも子どもの名前が出やすくなりますが、時には、日常の仕事のことや、ニュースについて、話し合ってみたらいかがでしょうか。

9 「こうしてほしい」は言ってもいいが「こうしないでよ」はダメ

日常の会話でも、「●●しないで」と言われてしますと、精神的に傷ついてしまいます。
むしろ、「●●してほしい」と言われると、積極的に改善する前向きな気持ちになります。

10 「私のことを全然わかってくれない」と彼を責めるのはやめましょう

女性は、人格攻撃をしやすい傾向にあります。
また、夫婦間で、女性の方が悲観的に考えやすく、男性の方が楽観的に考える傾向にあります。

「今日は疲れているかもしれない」
など、前向きに考えることで二人の気持ちが前向きになるはずです。

アラフォーのセックスレス解消法まとめ

セックスレスの原因は、肉体的な衰えもありますが、精神的な部分もかなりの部分を占めています。
付き合ったばかりの頃や、新婚当時とは言わないまでも、

もとのような自然の流れでセックスする

ことができれば、一番、素晴らしいと思います。
 
また、セックスレスになりやすいのは、子どもが生まれた後で、「産後セックスレス」と呼ばれています。
お互いを「パパ」「ママ」と呼ぶことで、セックスレスになることもしばしばあります。
時は、二人で映画を見に行ったりするなど、恋人同士の時間を作るのも大切ですね。