北陸新幹線E7系 東京駅で買えるおすすめE7系グッズ

20150307_021546058_iOS

E7系新幹線 東京駅で買えるおすすめグッズはこれ!

いよいよ今週の土曜日、3月14日に北陸新幹線E7系が、東京-金沢を結びます。
テレビでは終日、開通に湧く金沢の風景が映し出されていました。

東京駅に行って実際に見に行きたいと思っている方もいらっしゃると思います。
 
 
東京駅でE7系を見るためのガイドについては、下記の記事で詳しく書かせていただきました。
是非、行く前にご参考ください。

北陸新幹線E7系を東京駅でいつ見れる?

新幹線E7系を東京駅で見るためのガイドブック

新幹線のホームには、140円の入場料を払えば、誰でも見ることができるので、是非、足を運んでみてください。
 


 

E7系グッズ 東京駅で買えるおすすめランキング

1位 E7系弁当

141010-1139_01l

駅のキオスクで買えます。
私は、E7系が発着している22番線のホームで購入しました。 

2才になる息子が真っ先に発見して、反応度は高かったです。
大きさも、どのE7系グッズよりも大きく、満足度の高い逸品です。 

価格は1300円と、子どものお弁当には、少し高め。でも、大人の食費を削ってでも購入する価値はあると思います。
 
ただし、プラスティックの塗装はすぐに剥げてしまいますので、長持ちはできません。

2位 トミカロングタイプ No.135 E7系新幹線

20140919_bf01dc
トミカシリーズのロングタイプ新幹線です。

東京駅あるトミカショップは、八重洲口左手にある地下1階の東京駅一番街 東京キャラクターストリートにあります。
トミカショップ東京店の詳しい地図はこちらのリンクをクリックしてください。
 
トミカのリティを追求したE7系は、大人でも欲しくなってしまいます。
その他にも、E5系「はやぶさ」E6系「こまち」ドクターイエローなども販売しており、マニアでなくても欲しくなってしまいます。
ただ、アルミ合金なので、殴られると痛いですので、注意は必要です。

価格は900円。値段も手ごろだし、満足度の高い逸品だと思います。

3位 トミカぷらレール

71TmHBU4zUL._SL1100_

子どもの1番人気は、やっぱりプラレールですね!
「プラレール E7系北陸新幹線かがやき 立体レールセット」5000円です。
 
高いかな、と思いますが、せっかくの東京駅なので、ふんぱつしてしまってもいいかも?!

3月14日より、いよいよ金沢まで新延されます。
テレビでは、歓迎ムード1色の金沢がテレビでやっており、北陸新幹線の盛り上がりもしばらく続くでしょう。
 
東京駅は関東圏内で住んでいる方であれば、気軽に行ける場所なので、是非、足を運んでみてくださいね。