迷惑メール撃退!強力な超撃退法をまとめてみました。

4ddfe82c0619a2975938ecb98d362392_m

迷惑メール撃退!強力な超撃退法をまとめていました。

登録されていないメルマガなどの迷惑メール、本当にやっかいですね!
迷惑メールといっても、いろいろありますが、ここでは「特定電子メールの送信の適正化等に関する法律」「特定商取引に関する法律の改正」(通称、迷惑メール防止法)に違反したメールを迷惑メールと定義しています。

それらの迷惑メールとは、

1 受信者の同意を得ていないメール
2 登録解除ができないメール
3 特定商取引に関する表示(送信者の氏名・住所など)がないメール

これらは、全て法律違反となり、行政処分の対象になりえます。

きちんとしたメルマガなどは、これらの法律を遵守していますが、一部の悪質な業者は名簿を買い取るなどして、一方的に送り付けてきます。
こうした悪質な業者に対しては、ユーザー側も適正な措置を取ることで、撃退することができますので、その方法を紹介していきたいと思います。

これらの方法は、私が実際にやってきた方法で、本当に効果がある方法なので、迷惑メールに悩まされている人は、是非、試してみてください。

迷惑メールの超撃退法 基本知識

受信者の同意がなく一方的に送り付けられたメールは、「迷惑メールの通報」ということで対応することができます。
通報先は、

1 総務省から委託された財団法人
2 迷惑メールを配信しているメールサーバーを提供している企業
3 メルマガスタンド

となります。

通報内容は、それぞれまちまちですが、おおむね決まっています。

1 迷惑メールのメールアドレス
2 配信日時
3 メールのタイトル
4 メールの内容
5 メールのヘッダー情報

それぞれを、テキストボックスに入れて送信するだけでOKです。

5メールのヘッダー情報は、「メールのソースを表示する」などで表示することができます。
メールソース2
Outkookの場合は、メールを選択して、右クリック→メッセージオプションもしくはプロパティで見ることができます。
メールのヘッダー情報は、メールの通報する際、必ず必要になりますので、あらかじめ方法を確認しておきましょう。

では、各パターンごとに超撃退法を解説していきたいと思います。

1 総務省から委託された財団法人に通報する

一般財団法人 日本データ通信協会
http://www.dekyo.or.jp/soudan/ihan/index.html

一般的に、こちらの協会へ通報すると効果抜群です。
すぐに対応してくれるので、まずは、こちらに迷惑メール情報を通報しましょう。

海外のメールサーバーを使った迷惑メールもこちらで対応することができます。

2 迷惑メールを配信しているメールサーバーを提供している企業

迷惑メールの送信には、「メールサーバー」をレンタルしなければなりません。
自社のサーバーが迷惑メールの配信になっていれば、企業としても信用問題になります、
迷惑メールの撃退では、最も効果的なものだと思っています。

迷惑メールを配信しているサーバー業者の確認方法と配信先を解説します。

(1)迷惑メールがYahoo!やGmailを使っている場合。

迷惑メールのアドレスがyahoo.co.jpyやGmailの場合は、それぞれの迷惑メール通報フォームがありますので、そこに所定事項をコピペして送信するだけでOKです。

Yahoo!メール 迷惑メール通報先
http://info.mail.yahoo.co.jp/form/spamfeedback/

Gmail 迷惑メール通報先
https://support.google.com/mail/contact/abuse?hl=ja&rd=1

Yahoo!とGmailに迷惑メールを通報すると、ほとんど完璧に、迷惑メールはなくなりますね!
たぶん、アカウントが抹消されたのでしょう。

(2)その他、メールサーバー

これも意外と、効果はあります。
迷惑メールが配信されているメールサーバーを特定して、そのメールサーバーの迷惑メール通報先を探し送るだけでOKです。

特定方法は次のとおりです。

メールソース2
先ほどのメールソースを表示させます。

2行目の(sender IP is 112.140.42.20)が配信されたメールサーバーのアドレスです。

下のサービスでどこのホストか検索します。
https://www.cman.jp/network/support/ip.html

表示された業者のホームページを表示させ、迷惑メール通報を探します。

サクラサーバーなどは、対応が早く、迷惑メールもすぐ止まりますよ。

迷惑メールの通報フォームがない場会は、
abuse@xxxx.comなど、ドメインの前にabuseをつけるだけで、対応している場合があります。

迷惑メール撃退!強力な超撃退法 まとめ

いかがでしたでしょうか。
違法なメルマガは、近年、進化の一途をたどり、ますます巧妙になってきました。

しかし、迷惑メールの通報をすることで、劇的に減ってきます。
また、あまりにしつこいものは、行政処分になった実例もあります。

迷惑メールに悩まされている方は、是非、やってみてはいかがでしょうか?