iPhoneの液晶割れ体験談 auだと無料で修理できる?

20150622_011333349_iOS

iPhoneの液晶割れ体験談 auだと無料で修理できる?

iPhoneを落としたら、ものの見事に液晶が割れてしまった、そんな経験が皆さんにあると思います。
私も、先日、iPhoneを手からすべり落とし、液晶画面が割れてしまいました。

スマホを落として液晶が割れれてしまったことは、1度だけではありません。
スマホは壊れやすくて落とすとすぐに液晶が割れてしまいます。
android携帯も2年のうちで3回壊れて、2回交換しました。

が、しかし、

修理は簡単で、その日のうちに新しい端末に交換しました。修理代金はゼロ円。その驚きの体験談について、まとめてみました。
ちなみに今回交換したのは、1年前に購入したiPhone5sのホワイトで、キャリアはauを使っています。

Apple Care+ for iPhoneの加入が大前提

液晶がパリパリニ割れてしまった場合は、端末の全交換しかありません。
全交換した場合は、3万円超の金額がかかってしまいます。
また、メーカーの保証期間は1年間で、過失や事故については保障されません。

しかし、Apple care+ for iPhoneに加入することで、全ての過失修理が1回につき7800円でサポートを受けることができます。
Apple care+ for iPhoneの詳しい補償内容は次のとおりです。

Apple care+ for iPhoneの補償内容

2年間で2回の修理保証
1回の修理について7800円のサービス料で修理する。
過失や事故についても対応可能。
壊れた端末を宅配サービスで交換するか、Apple代理店などへの持ち込み修理をすることができる。

Apple care+ for iPhoneの詳しい補償内容についてはこちらをご確認ください。

ただ、Apple care+ for iPhoneについては、いつでも加入することができるというわけではありません。

AppleCare+は新しいiPhoneと同時に購入するか、iPhoneの購入日から30日以内にAppleの通販サイトで購入する必要があります。

Appleストアでは、12800円(税別)で販売しています。
Appleストア Apple care+ for iPhone 通販サイト

各キャリアごとのApple care+ for iPhoneの対応

Apple care+ for iPhoneは、購入時に同時加入することが一般的です。
その場合、月々の分割支払いになります。

DOCOMO 月額料金:534円/月(24か月) 詳しくはこちら→
au 月額料金:500円/月(初回のみ150円)詳しくはこちら→
ソフトバンク 月額料金:576円/月 詳しくはこちら→

これらは全て、購入時にApple care+ for iPhoneに加入しておくだけで、修理代金が7800円になります。
しかしさらに、キャリアが用意している本体保障サービスに加入しているだけで、修理代金が0円になります。

キャリアの保険に加入する

DOCOMO ケータイ補償サービス for iPhone & iPad
月額600円,修理代金7500円を補てん(自己負担300円)
詳しくはこちら

au スマートパス
月額利用料金 372円 7800円を補てん(修理代金は実質0円に!)

ソフトバンク あんしん保証パック
月額料金 650円 修理代金5000円の自己負担
くわしくはこちら

各社、それぞれの対応ですが、auのスマートパスを加入してれば、自己負担ゼロ円で修理ができます、
私は、auを使っていたので、大変、助かりました。

アップルの修理サービスに行く

いよいよiPhoneを修理に出すことにします。
修理については、下記のiPhoneのサポートセンターのホームページにアクセスして必要事項を確認しましょう。
iPhoneサポート公式サイト

手順1 Apple care+ for iPhoneに加入しているか確認する。

Apple care+ for iPhoneに加入しているかどうかは、端末のシリアルナンバーを入力することで確認することができます。
下の確認画面で端末のシリアルナンバーを入力してください。

シリアルナンバーは、「設定」→「情報」で確認することができます。

iPhoneサポート(公式) 保証状況とサービス期間を確認する。

手順2 配送修理か、持ち込み修理か選択

故障した端末を宅配業者に依頼してAppleに送るか、持ち込み修理(Apple storeか、正規サービスプロバイダー)か選択します。

宅配業者に依頼した場合は、1週間程度で、新品に交換された端末が届けられます。
持ち込み修理をした場合は、在庫があれば、即日に新品と交換してくれます。

私の場合は、正規サービスプロバイダーに持ち込み修理をしました。

手順3 持ち込み修理をした場合

持ち込み修理をする場合、事前に持ち込み修理場所を検索して、電話で在庫の確認をすると良いでしょう。
私は、立川のクイックガレージさんに持ち込み修理をしました。

20150622_024013548_iOS

開店と同時に行ったのですが、月曜日ということもあって15人待ちの状態でした。

整理券には待ち時間を教えてくれるホームページが記載されいるので、1時間ほど近くの喫茶店で待ちました。

交換作業をする場合、データーは全て消されてしまうので、全てバックアップを取りましょう。
バックアップはiCloudを使えば、設定内容や使っているアプリを保存してくれるので、迅速なデーター移行ができます。

1時間ほどで交換手続きが終了し、新品のiPhoneが手元に届きました。
その間、まさにストレスフリー。さすがAppleですね!

iPhone無料修理の手続きまとめ

iPhoneの液晶割れは、悲劇的な状態ですが、auのスマートパスに加入していた場合、無料で新品と交換になります。
Docomoやソフトバンクは、ユーザーの費用負担があるので、助かりました。

修理保証は保険的な意味合いがあるので、大切に使っている人は加入する必要はないかも知れません。
キャリアの補償を合わせると1000円近く毎月余計にかかってしまいます。

もしスマホ代を少しでも安くしたいという方は、Apple care+ for iPhoneだけでお入っておいた方が良いと思います。

修理交換もストレスフリーで、またデーターの移動もiCloudでスムーズに行きました。
アプリの使い勝手だけでなく、こうしたハード面のサポートは、大変ありがたいですね!
さすがAppleと思いました。